大阪・御堂筋イルミネーション2015-2016/期間・場所・最寄駅

イルミネーション

大阪・御堂筋で行われる「御堂筋イルミネーション」が今年も開催されます!

今回、イベントの開催期間や場所など、情報をわかりやすくまとめました。

また、去年の様子もいっしょにご覧ください^^

スポンサードリンク

「御堂筋イルミネーション」今年もエリア拡大!

2008年より開催され、去年は南側にエリアを拡大された「御堂筋イルミネーション」。

御堂筋の街路樹が灯で包まれ、街行く人も、車でもイルミネーションを楽しめます。

 

今年度の開催期間・点灯時刻

2015年11月29日(日)~2016年1月17日(日)

17時頃~23時

去年より若干早めの日程で日曜日~日曜日の開催となるので、お仕事がお休みの日もゆっくり見に来れますね。

 

今年度の実施エリア

御堂筋【阪神前交差点~難波西口交差点】

今年度は、阪神前交差点から大江橋北詰交差点まで北にエリアが拡大しました!

御堂筋線・梅田駅前の阪神交差点から、南海難波駅前(パークス通りにぶつかる所)までとなります。

 

最寄駅

市営地下鉄・御堂筋線の梅田駅、淀屋橋駅、本町駅、心斎橋駅、難波駅

端から端まで楽しみたい方は、梅田から南へ、もしくは難波から北へ歩くといいですね。

街のビルや百貨店もイルミネーションで飾られるので、仕事帰りにイルミネーションを見ながら歩くのも楽しそうです♪

スポンサードリンク

「御堂筋イルミネーション」の見どころは?

御堂筋イルミネーションをより楽しむために見どころについてまとめました。

ワンダーイルミナイト(11月29日(日)のみ)

今年は、初日である2015年11月29日(日)にワンダーイルミナイトというイベントが行われます!

場所は、久太郎町3丁目交差点~新橋交差点。

御堂筋線・本町駅(御堂筋×中央大通)の南から、心斎橋駅(御堂筋×長堀通)の北辺りまでですね。

開催時刻の17時~19時の間、普段は歩けない御堂筋を歩いたり、写真撮影をしたり、イルミネーションを満喫することができます!

普段は横断歩道を渡っている最中に車道から写真撮影をしようとしても、交通安全上の問題で警備員さんに注意されてしまうんですよね。

ですから、イルミネーションを楽しみたい方にとってはうってつけのイベントとなります!

 

デザインコンセプトは「四季の彩り」

今年は開催エリアである御堂筋を4つに分けて、「四季の彩り」をコンセプトに4色のイルミネーションで街が彩られます。

【春のエリア】

2015御堂筋イルミネーション_春

梅田~淀屋橋 (阪神前交差点~大江橋北詰交差点)

数々の桜の名所を持つ大阪。桜をイメージしてピンクのイルミネーションに。

 

【夏のエリア】

2015御堂筋イルミネーション_夏

淀屋橋~本町 (淀屋橋交差点~船場中央3丁目交差点)

「水都大阪」をイメージしてブルーのイルミネーションに。

 

【秋のエリア】

2015御堂筋イルミネーション_秋

本町~心斎橋 (船場中央3丁目交差点~新橋交差点)

イチョウ並木の銀杏で、イエローのイルミネーションに。

 

【冬のエリア】

2015御堂筋イルミネーション_冬

心斎橋~難波 (新橋交差点~難波西口交差点)

白銀の「樹氷の世界」が!ホワイトのイルミネーションに。

画像出典:http://www.hikari-kyoen.com/midosuji/detail.html#con01

 

エリアごとに、それぞれのイメージカラーに染まった御堂筋を堪能できます。

また、「御堂筋に架かる5つの橋」をテーマとした光のモニュメントも御堂筋上に飾られるので、要チェックです!

(設置場所:大阪駅前第3ビル、淀屋橋odona、京阪神御堂筋ビル、本町ガーデンシティ、エプソン大阪ビル)

 

2014年・御堂筋イルミネーションの様子

去年の御堂筋イルミネーションの様子をまとめました。

街路樹のイルミネーションが(まわりのビルも)きれいです♪

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ