映画『名探偵コナン戦慄の楽譜フルスコア』ネタバレあらすじ!

劇場版 名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア) [DVD]

『名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)』
について、ネタバレありのあらすじや
みんなの感想をまとめてみました。

【関連記事】

映画『名探偵コナン 異次元の狙撃手』の感想やネタバレあらすじ

スポンサードリンク

見た目は子供、頭脳は大人。『名探偵コナン』とは

1994年より週刊雑誌「少年サンデー」で
連載がはじまった『名探偵コナン』。

アニメも1996年から開始していて、
2014年時点で18年にもおよぶ
長寿アニメ番組となっています。

マンガやアニメをチェックしている方にとっては
知っていて当然の内容だと思いますが^^;
『名探偵コナン』そもそものストーリーを見ると・・・

大人顔負けの推理力と洞察力を併せ持つ高校生探偵・工藤新一。ある日、ガールフレンドで幼なじみの毛利蘭と遊園地へ遊びに行った帰りにジェットコースターの殺人現場で居合わせた謎の組織の取引現場を目撃する。取引を見るのに夢中になっていた新一は、組織のもう1人の仲間に気付かず殴り倒され、口封じのためにその男に毒薬を飲まされるが、組織が知らなかった薬の副作用によって神経を除いたすべての組織が退行し、小学1年生となってしまう。そのため小さくても推理能力は大人顔負けという状況を生みだした。自分がまだ健在であることを組織に知られれば再び命が狙われ、周囲に関わった人間にも危害が及ぶ。何とか生き延びた新一は、正体を隠しながら謎の組織を追うために、周囲には阿笠博士の遠い親戚である江戸川コナンと名乗る。蘭の父親で探偵をやっている毛利小五郎の家に居候し、周囲で次々に起こる事件を持ち前の推理力で解決しながら、元の身体を取り戻すために謎に包まれた黒の組織の陰謀を追っていくことになる。

出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/名探偵コナン

 

私もこどもの頃から見ていますが、
結構ツッコミどころ満載な内容ですw

 

↑の内容だと新一にとって
蘭は“ガールフレンド”のようですが、
恋人ではいないんですよね?

まぁ相思相愛なのは周知の事実ですが・・・

 

たぶん付き合ってるとか
付き合ってないとかそういうのじゃなく、
ピュアさを楽しむものなのでしょう。

最近ちまたで流行りの
壁ドンとか、股ドンとか、床ドンとか
そんなことはしないんです!

 

・・・たぶん。小さい子も見てますし。
(個人的にはあっても構いませんがw)

スポンサードリンク

 

『名探偵コナン 戦慄の楽譜』 概要

さて、話を戻して作品についてご紹介します。

『名探偵コナン』の映画作品は
2015年4月18日公開予定の『業火の向日葵』を含め
全19作(+ルパン三世とのコラボ1作品)、

『戦慄の楽譜』は
そのうち第12作目となります。

 

キャッチコピーは
「この歌声を、消させはしない。」
「この指が奏でるのは、真実を導く旋律…」

 

タイトルの“戦慄”
キャッチコピーの“旋律”が掛かった
『音楽』を軸にした作品です。

また、2つ目のキャッチコピーの最後は
“旋律”と書いて“しらべ”と読みます。

コナンの映画のタイトルは
こういう当て字を使うことが
多いみたいですね。

 

たとえば

第2作『14番目の標的』では
“標的”と書いて“ターゲット”

第10作『探偵たちの鎮魂歌』では
“鎮魂歌”と書いて“レクイエム”

あと第13作『漆黒の追跡者』では
“追跡者”と書いて“チェイサー”など

厨二心がくすぐられる
ワードがよく使われています。
(“漆黒”もいいですねw)

 

この作品からは著名人が
ゲスト声優をつとめており、

南海キャンディーズの山里亮太さん、
坂下千里子さん、日テレ現役アナの頃の
西尾由佳理さんが出演しています。

タレントのゲスト声優出演が
良いか悪いかはあなたの目で、
耳で、お確かめください・・・

 

『名探偵コナン 戦慄の楽譜』 あらすじ

では、作品のあらすじを簡単に。

高名な元ピアニストが率いる音楽アカデミーの出身者ばかりを狙った連続殺人事件が発生。コナンたち一行はその元ピアニストが作った音楽ホールのコンサートに招かれるが、コンサート本番に向けて次々と不振な事件が続発する。そして本番当日、コナンたちがコンサート会場を訪れると、大爆発が起こり会場は火の海に包まれてしまう。

出典:http://www.cinematoday.jp/movie/T0005894

 

先にも触れましたが、
この作品のメインテーマは“音楽”。

とある音楽アカデミー出身者が
ターゲットとなる事件が起こります。

 

また、演奏シーンや歌唱シーンも多く、
中でもオリジナルキャラクター・秋庭怜子
歌声がとても美しいと言われています。

というのも、秋庭怜子の歌唱シーンを
担当し、実際に歌われているのは
ソプラノ歌手の赤池優さんという方なんです。

“音楽”を題材にしているだけに
そういった部分にもこだわりが感じられる
作品となっています。

 

ちなみにコナンの歌声も聞けるんです!

コナンは音痴なのに
絶対音感の持ち主なんですよね~。

「そんなことって有り得るの?」と思ったんですが、
実際にあることなんだそうです^^;

音は聞き取れるけど、
リズムが上手く取れないとか
自分の声で表現ができないとか。。

 

人間って不思議ですねw

 

今作は、少し難しい内容で
「大人向き」という意見もありますが、
舞台は変わってもやっぱりいつものコナン。

『名探偵コナン』が好きな人なら
大人でも子供でもきっと夢中になれる
ストーリーだと思います!

 

みんなの感想まとめ

 

 

みなさんのツイートを見ていると、
やはり曲や歌声に関する
コメントが多いように感じました^^

「翼を広げて」はZARDが歌う
映画の主題歌ですね。

 

そして、新一と蘭が登場するシーン。
このシーンでは二人の関係が・・・

やはりコナンファンのみなさんにとって
これから二人がどうなっていくのか
目が離せないんじゃないでしょうか?

 

次々と巻き起こる事件、コナンの名推理、
そして新一と蘭の関係は?
ぜひ今回の放送でチェックしてみてくださいね!

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ