映画「バイオハザード5」ネタバレあらすじ!新作6の日本公開は?

バイオハザードV リトリビューション ブルーレイIN 3D(初回生産限定) [Blu-ray]

大人気ゲームの実写映画シリーズ「バイオハザード」より、今回は「バイオハザード5 リトリビューション」のあらすじをまとめました。

新作「バイオハザード6」についての情報も…?!最後までお楽しみください^^

スポンサードリンク

「バイオハザード5」あらすじ

前作4のエンディングシーンからスタート。

ウェスカーとの戦いを終え、タンカーで生存者たちと甲板に出てきた主人公アリス。

そこへアンブレラ社の戦闘員たちが襲撃してくる。その中にはかつての仲間ジル・バレンタインが。

ひとり対抗するアリスであったが、爆発に巻き込まれ、海に投げ出されてしまう。

 

気が付くとそこは家のベッドの上だった。

夫や耳の不自由な娘とともに穏やかな時間を過ごしていたが、急にアンデッドが襲撃してきてパニックに陥る。街中がアンデッドで満たされていたのだ。

アリスは逃げ込んだ家のクローゼットに娘を隠し、アンデッドを撃退。しかし、そこにはアンデッドと化した夫がおり、襲われた瞬間に暗転。

 

目を覚ますと、アリスはアンブレラ社の拘束室に囚われていた。

出口のない部屋に戸惑うアリスの前に、ジルが現れて拷問を繰り返すが、急に部屋が停電。

セキュリティが停止した拘束室からアリスは脱出し、たどり着いた先は東京の街だった。

そこで第一感染者の女性(中島美嘉)からウイルスの感染が拡大。アンデッドたちとの闘いが始める。

スポンサードリンク

次に移動した中央制御室で、アンブレラ社の元工作員エイダ・ウォンと出会う。

アリスがエイダにナイフを向けたとき、制御室の画面に倒したはずのウェスカーが映し出される。

エイダはウェスカーの命令で、アリスをアンブレラ社の主要実験施設から助けに来たのだった。

外にはウェスカーによって派遣されたレオンたちも救出チームとして集まっていた。

エイダと脱出することを決めたアリスの元へジルたち治安部隊が近づく。ジルに命令を下しているのは、人工知能のレッド・クイーンであった。

この先、2つの実験エリアを抜け出さなければいけなかった。

ニューヨークエリアを脱出し、アリスがたどり着いたのはどこかで見た街並み。

救出チームと合流を約束していたが、その頃、レオンたちはモスクワエリアでバトルを展開していた。

アリスがある家へ入ると、そこにはクローンの自分が倒れており、2階にはひとり隠れていた娘がいた。しかし、娘も実験用に作られたクローンであるとエイダは説明する。

そこへジルたちが現れ、闘いが始まる。

 

アリスはモスクワエリアへ入り、救出チームと合流。

潜水艦シェルターへと向かうが、レッド・クイーンに見つかり、リッカーに娘を連れ去られてしまう。

さらにはジルの部隊も迫り、レオンたちは総力戦に、アリスは娘を救い出すためにリッカーと戦う。

 

かつての仲間と敵対したアリスは、ジルを救い出し、仲間たちと危機から抜け出すことは出来るのか?

 

「バイオハザード6」の公開日は…?

【ムービー・マスターピース】 『バイオハザード4 アフターライフ』 1/6スケールフィギュア アリス

人気映画である「バイオハザード」。

現在、第5弾まで公開されていますが、新作「バイオハザード6」の展開も気になりますよね。

現時点で出て入る情報についてまとめた記事があるので、ぜひ見てみてください!

人気映画「バイオハザード6」新作の撮影が…日本公開は2016年?

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ