【関西・大阪】いちご狩りができるおすすめレジャースポット一覧

いちごいっぱい_mini

いちごは冬から取れはじめ、甘くておいしい
果実を春まで味わうことができます。

今回は、寒い冬~あたたかな春まで
「いちご狩り」が楽しめる、大阪の
レジャースポット情報をまとめました!

 

スポンサードリンク

いちご狩りができるレジャースポット紹介

【八尾市】 Grand Berry

Grand Berry_mini

サイト:http://www.grandberry.net/gb/

 

所在地:大阪府八尾市恩智北町1-254
期間:2015年1~5月
営業時間:10~14時(最終受付)
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
予約:要予約

品種:章姫
時間:30分食べ放題
料金:大人(小学生以上)1600円、小人(4~6歳)1300円、幼児(1~3歳)400円
持ち帰り:不可

 

高設ベンチ式ロックウール栽培を採用。
清潔に、立ったままでいちご狩りできて、
お子様連れの方やご年配の方、
車いすの方も無理なく楽しめます。

暖かなハウス内では完熟いちごが育ち、
雨の日でも雪の日でもいちご狩りする
ことができるっていいですね。

 

スポンサードリンク

【堺市】 いちごの堺

いちごの堺_mini

サイト:http://www.ichigonosakai.com/

 

所在地:大阪府堺市北区北長尾町6-2-7
期間:2015年1月21日~要確認
営業時間:10:00~16:00
定休日:不定休
予約:要予約(電話でのみの受付)

品種:章姫、紅ほっぺ、桃薫、とちおとめ
時間:60分食べ放題
料金:1~2月→大人2000円、小学生1500円、幼児1000円(3月~未定)
持ち帰り:不可

 

電車でJR阪和線堺市駅より徒歩10分、
車だと阪神高速堺線堺出口から
車で10分と便利な所にあるいちごの堺。

安定生産できる中空構造栽培槽で
完熟したおいしいいちごが食べられます。

いちごには練乳やチョコレートを
つけて食べられるので、
特にお子さんは喜びそうですね!

 

【堺市】 ハーベストの丘

ハーベストの丘_mini

サイト:http://farm.or.jp/

 

所在地:大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1
期間:1月~5月末までの毎週火・木・土・日曜
受付時間:11時(10時45分までに入口ゲートにて受付)
予約:前日までに要予約

品種:とちおとめ・さがほのか・べにほっぺ
時間:無制限
料金:大人(中学生以上)1500円、小人(4歳以上)1100円、幼児(1~3歳)500円(別途入園料)
持ち帰り: ‐

 

大阪市内から車で45分の近さで
花・緑・動物など自然とふれあえる
農業公園・ハーベストの丘。

家族連れに大変人気の
レジャースポットで、いちごハウスも
園内、園外にあります。

いちご狩りは曜日限定となりますが、
土日祝にはグルメ体験あり!
いちごを使ったスイーツを
作ることができます。

人気が高いので早めの予約を!

 

【岸和田市】 岸和田観光農園

岸和田観光農園_mini

サイト:http://www.kishiwada-f.jp/

 

所在地:大阪府岸和田市内畑町5068
期間:2014年12月14日~2015年6月14日
営業時間:1部開園11:00~16:00、2部開園12:00~16:00
定休日:平日定休日(季節変動あり)
予約:要予約

品種:女峰
時間:無制限
料金:大人(中学生以上)1600円、小学生1200円、幼児(3歳以上~小学生未満)800円、乳児(3歳未満)無料
持ち帰り:可/1パック300g、時価

 

栽培している品種は「女峰」。
岸和田観光農園では20年以上
「女峰」を栽培し続けているそうです!

糖度が高く、適度な酸味もあり甘酸。
練乳、ホイップクリームおかわり自由なので
いろいろな味でいちごを楽しめます。

『子供に本来のいちごの出来方を見せてやりたい』
『土壌栽培の方がいちご狩りの雰囲気を満喫できる』
といった声を受け、昔ながらの
土壌栽培をされています。

 

【和泉市】 いずみ小川いちご農園

いずみ小川いちご農園_mini

サイト:http://kogawa-ichigo.com/

 

所在地:大阪府和泉市仏並町2043
期間:3月1日~5月31日
営業時間:予約有10~12時、当日分10~15時
定休日:月・火・木・金曜(祝日は営業)
予約:要予約

品種:あすかルビー、章姫、さがほのか、紅ほっぺ、やよいひめ、女峰、おいCベリー、もういっこ
時間:30分食べ放題
料金:中学生以上1400円、小学生1200円、3歳以上900円、団体割引20名様以上お一人につき100円引き
持ち帰り:不可

 

広さ6600㎡の大型ハウスに、
いちごが約46000株ある
いずみ小川いちご農園。

8種類のいちごを栽培していて、
その中から農園指定の1~2種類の
いちごを30分食べ放題で楽しめます。

基本的に予約が必要となりますが、
いちごの熟し方が予定を上回ると
先着順で入園可能な場合もあります。

スイーツ作り体験もあるので、
要チェックですよ!

 

まとめ

いちご狩りができるレジャースポットの
情報についてまとめてみました。

甘~い いちごをたくさん味わえる
いちご狩りは、大人もこどもも楽しめるはず♪

私も果物狩りに行ったことがないし、
いちごが好きなので行ってみたいなぁと^^

春までの長い期間行っているところが
多いので、ぜひお休みの日に家族や
友達、カップルで足を運んでみてくださいね!

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ