山口真帆(NGT48)は滑舌が悪い?青森訛り?P.IDL桜真帆の噂!

2016年に劇場がオープンするNGT48。

グループの中でも一番かわいい!と話題の山口真帆さんの情報を集めてみました。

NGT48の他メンバーの情報もまとめていますので、一緒にご覧ください♪

NGT48劇場の場所は?人気メンバープロフィール&記事まとめ!

スポンサードリンク

山口真帆のプロフィール

山口真帆_001

生年月日:1995年9月17日
出身地:青森県
血液型:O型
身長:161cm
ニックネーム:まほほん、まほほ

2015年7月25日に、NGT48第1期生オーディションの最終審査に合格。

そして同年8月21日、新潟市みなとぴあ(歴史博物館)前広場でのイベントでお披露目されました。

 

追加情報ですが・・・

特技:円周率100桁を言うこと
趣味:美少女の画像集め、家電調べ
好きな食べ物:水、塩
好きな言葉:ごめんなさい

だそうです!

円周率100桁で頭がいい?!と思わせつつ、美少女の画像集めと家電調べでオタク臭を匂わせ、好きな食べ物と言葉に至ってはシュールすぎて、いじり甲斐がありそうですねww

スポンサードリンク

山口真帆は滑舌が悪い?緊張で放送事故?!

その美貌と不思議ちゃん感でファンを魅了し出している山口真帆さん。

トークでも魅了?と思ったのですが、公式プロフィール映像での自己紹介がちょっとした話題になっています!

そのプロフィール映像がこちら↓

18秒あたりから自己紹介に切り替わりますが、聞いてみると、舌ったらずで滑舌が悪いですね。

そして動きもどこかぎこちない・・・この様子に、見た目とのギャップがすごい!と注目を浴びています。

 

実は山口さん、以前にも地下アイドルとして活動していたそうです。

ということは、自己紹介やトークなど、まったくの素人ではないはずなのですが・・・

他の動画ではここまで滑舌が悪くないので、この撮影時は相当緊張していたようですね。

また、青森出身ということで、青森弁の訛りもあるのかもしれません。

女の子の方言ってかわいいですよね♡(同性ですが、魅力的だな~って思いますw)

山口真帆さん、黙っていても、歌って踊っても、喋っても魅了してくれます!

 

山口真帆【P.IDL・桜真帆】時代の噂

山口真帆_003

先にも書いた通り、山口真帆さんは過去にもアイドルをしていました。

その時は、上京してP.IDL(ピーアイディーエル)というグループの2期生で、桜真帆という名前で活動していました。

 

やはりP.IDL時代からビジュアル的に注目されていたようですが、加入してから間もなく脱退。

脱退時には病んでいる内容のブログを書いていたそうで、噂によれば、1期のメンバー・K氏から辞退後も執拗な嫌がらせを受けていたんだとか・・・

精神的に病んで、東京から青森に帰郷したのではないかと言われています。

 

その後は、ツイキャス配信(ニコ生のような生放送配信)を個人でしていたようです。

本人公認の形でファンクラブもできるなど、人気もあった模様。

↓かわいいです♡w

山口真帆_004

 

東京での活動のこともあったのか、親からはアイドルを目指すことを止められたようです。

でも、アイドルの夢を捨てきれなかったのでしょう。

新潟での活動ならばと許可をもらい、NGT48のオーディションに挑戦。

2015年の夏に合格し、今に至るそうです。

 

つらいことがあっても夢を諦めない姿勢がいいですね。

特にアイドルって職業もあって、より応援したくなりますね!

 

山口真帆の情報&噂まとめ

今回は、「NGT48の山口真帆さんは滑舌が悪い?青森訛り?P.IDL桜真帆時代の噂!」という内容でお送りしました。

過去にはいろいろあったようですが、NGT48のメンバーに選ばれたからには輝いてほしいですね!

そして、スキャンダルは出さずに頑張ってほしいですw(せめてしばらくはw)

そんなわけで、かわいい山口真帆さんの情報でした~♪

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ