黄身ねっとり~冷凍たまごの作り方・レシピ/実際に作ってみた!

たまごと鶏_mini

料理食べるのは大好き!!!
作るのは人並み…以下?!

とにかく“簡単”“おいしい”
(というか、速い!安い!旨い!)

ものを追い求め続ける私・さくらが
ウワサの「冷凍たまご」を
実際に作って食べてみました。

 

スポンサードリンク

冷凍たまごって何?

正直、私は「冷凍たまご」、
その存在をつい最近まで
知りませんでした。

ある日、「おはよう朝日」という
番組で「たまごを凍らせて使う」
レシピが紹介されていたのです。

たまごを凍らせる、だと?
今までそんな発想がありませんでした。

 

たまごは冷凍保存には向きません!
たまごを凍らすと使い方が
限定されてしまいます!

そんな紹介のしかたばかり
されていたはずなのにぃ(;´Д`)?

まさか貴方、たまごを
凍らせるっていうの?!
そんな気持ちでした…

 

しかし、たまごを凍らせると
黄身がねっと~りして、箸でも
持てるようになってしまうんです!

このあと、そんな冷凍たまごの
作り方やレシピなどをご紹介します^^

 

スポンサードリンク

冷凍たまごの作り方

まずは冷凍たまごの作り方です。

 

【必要なもの】

生たまご(殻のまま)
冷凍に対応したジップロックなどのポリ袋、またはタッパ

以上です、少ないっ(゜∀゜)

 

【作り方】

  1. 冷凍に対応している
    ジップロックなどのポリ袋、
    またはタッパにたまごを入れる。
  2. 冷凍庫に入れて凍らせる
    (丸一日入れれば固まります)
  3. 凍ったら水をかけながら殻をむく
  4. お皿に入れて自然解凍

 

これで「冷凍たまご」の出来上がりです!

冷凍と言っても
冷凍したまま使うんじゃなくて
解凍させてから使います。

 

実際に私が作った
冷凍たまごがこちら!

ブログ用_冷凍たまご_解凍前_mini_01

2つ並んでるけど、2こ別々ですよ。
凍った白身の中に黄身が
透けて見えています。

 

これを解凍すると、こんな感じ↓↓

ブログ用_冷凍たまご_解凍後_mini_01

 

見た目は普通の
生たまごにも見えますが、
横から見てみると…

ブログ用_冷凍たまご_解凍後_mini_02

こんなに黄身がこんもり!

冷凍→解凍することで
黄身の中の水分が抜けて
固まるんだそうです。

白身も少しねっとりした質感に
なりますが、見た目は
そんなに変わりませんね。

 

殻をむく前の写真を撮るのを
忘れてしまいましたが^^;

殻をむく前は、凍らせたことで
殻にヒビが入ったり、少し割れたり
しますが、問題ありません。

普通のたまごのまま冷凍保存は
できませんが、もっちりと
仕上げられるのもいいですよね。

 

冷凍たまごを使ったレシピ

続いて、冷凍たまごを使った
レシピをいくつかご紹介します^^

 

“巨大めだま”の 「目玉焼き」

冷凍たまご_目玉焼き_mini

出典:http://cookpad.com/recipe/2878599

 

<作り方を簡単に!>

  1. 殻をむいた冷凍たまごを
    凍ったままフライパンへ。
  2. 普通の目玉焼きを焼くのと
    同じように焼いて出来上がり。

 

普通の目玉焼きも
冷凍たまごを使って焼くと
おもしろくなるんですね~!

変わった目玉焼きに
子供も喜びそうですっ^^

 

詳しいレシピはこちら↓

☆冷凍たまごで目玉焼き☆

 

黄身はふわふわ、白身はトロリ 「温泉たまご」

冷凍たまご_温泉卵_mini

出典:http://cookpad.com/recipe/2906647

 

<作り方を簡単に!>

  1. 水をはった鍋に冷凍たまごを
    入れて沸騰させる。
  2. 1分ゆでて、そのまま蓋をして
    5~6分待つ。

 

沸騰させて1分ゆで、
そのまま放置で出来るって
簡単でいいですね~。

黄身はふわっ、白身はトロッ。
ぜひ味わってみたい食感です!

 

詳しいレシピはこちら↓

冷凍たまごで温泉たまご

 

お酒のあてにもなっちゃう 「黄身漬け」

冷凍たまご_黄身の醤油漬け_mini

出典:http://cookpad.com/recipe/1801459

 

<作り方を簡単に!>

  1. ジップロックに入れたまま
    たまごを解凍し、
    黄身と白身を分ける。
  2. だし醤油と紹興酒を合わせ、
    黄身を入れてラップを落としがけ。
    途中で一度裏返して15分つける。
  3. 漬け汁少々と黄身を器に
    入れて出来上がり。

 

だし醤油は醤油とみりん、
紹興酒は日本酒でもいいそうです。

実際に冷凍たまごを食べてみて
黄身が濃厚な分、味付けは
濃いめの方がいいな~と感じました。

なので、この味付けは
すごく良さそうですね!

これはぜひ作ってみたい、
というか絶対に作りますw

 

詳しいレシピはこちら↓

漬けこみ15分!新食感☆冷凍卵の黄身漬け

 

まとめ

実際に作ってみて思ったのは
超簡単!ということ。

私の場合、ポリ袋に入れて
1日置いただけ。

あまりにも簡単すぎて
作っていることを忘れかけました…

そして、はじめての冷凍たまごは
一番シンプルなしょうゆ味の
たまごかけごはんで食べました。

先にも書きましたが、
ねっとりと濃厚な黄身なので
味付けは少し濃いめがいいですね。

でも、薄味で黄身の味わいを
感じるのもいいかもしれません!

 

たまごの期限が過ぎそうなときも
保存して冷凍たまごとして
食べられるのでお得感がありますね。

ぜひぜひ一度試してみてほしい!
簡単でおいしい一品でした(^O^)b

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ