ドラマ『流星ワゴン』ネタバレ/和製バックトゥザフューチャー?

流星ワゴン (講談社文庫)

1月18日(日)夜9時から
TBSドラマ「流星ワゴン」がスタートします。
そして、初回は2時間スペシャル!

気になるストーリーのあらすじや
キャストについて調べてみました。

 

スポンサードリンク

『流星ワゴン』 概要

まずは作品について。

『流星ワゴン』の原作は、
作家・重松清さんの長編小説です。

今回のドラマ化までに、
月刊小説誌の『小説現代』で
2001年に1年間連載され、

その後、2002年には単行本、
2005年には文庫版が
発売されています。

100万部突破のベストセラーであり、
舞台にもなっている
大変人気の作品です!

 

気になる!あらすじとキャスト

続いて、あらすじをご紹介します^^

 

永田一雄は、
この半年で、リストラを宣告をされ、
妻・美代子からは離婚を突きつけられ、
息子の家庭内暴力にも悩まされていました。

さらに末期がんの父親・忠雄とは
消えない確執を抱えていて…

強い父親だったら
こんなときどうしたのだろう?
と思っていた、そのとき

突然“ワインカラーのワゴン”が現れ、
中を見ると、5年前に亡くなったはずの
橋本義明とその息子・健太がいました。

 

スポンサードリンク

不思議なワゴンが運んできたのは
大嫌いだった同じ年の父だった。

ワゴンに乗り込むと、
「過去に戻る」という不思議な
ストーリーが幕開けします。

過去に戻って家族の真実を知り、
また自分と同じ年のころの
父親と出会い、その意外な姿に
心を動かされます。

 

一雄はどんなことを思い、
まわりで起こる問題に
どのように向かい合うのか?

もしも願いが叶うなら
流星に何を願いますか?

流星ワゴンにどんな願いを
願うのか見どころです^^

 

キャストについては、

主人公・一雄を、先日、電撃婚で
世の女性に衝撃を与えた
西島秀俊さんが演じます。

あのニュースが飛び込んできたときの
女性ファンのみなさんの反応は
すごかったですよねw

 

そして、父親・忠雄を演じるのは
同じくTBSドラマ「半沢直樹」で
そのキャラの濃さを印象付け、
歌舞伎界でも活躍する香川照之さん。

2人は2014年に放送された
テレビドラマ「MOZU」でも
共演されていますね。

MOZU Season1 ~百舌の叫ぶ夜~ Blu-ray BOX
大人の男性らしさ、コミカルさなど
いろいろと濃いぃ演技が
期待できそうなお二人です!

主人公は「過去に戻る」という
不思議な体験をするわけですが、

吉岡秀隆さん演じる橋本も
そのカギを握るであろう役どころ
なので注目ですね。

 

今年2015年は、バックトゥザフューチャー2の舞台!

時代を行き来する物語といえば
映画「バックトゥザフューチャー」を
思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

実は「バックトゥザフューチャー2」の
舞台となる世界は2015年!

このドラマは
『日本版バックトゥザフューチャー』
と言われていますが、

記念すべき2015年に
小説「流星ワゴン」がドラマ化されたのは
偶然なのか…それとも狙いでしょうか?

 

TBSの公式動画があるので
「バックトゥザフューチャー」が好きな方も、

見たことはないけどドラマは
気になるという方も
チェックしてみてくださいね!

 

[新番組]主題歌サザンオールスターズ! 2分でわかる 『流星ワゴン』1/18スタート! 重松清の大ベストセラー初映像化【TBS】

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ