さくらCH24:これまでで一番好きな日本のボーイバンド

ますます多くのボーイバンドが人気を高め、インターネットやさまざまなソーシャルで熱心なファンと連絡を取り合うことができました。今日のメディアプラットフォーム。しかし、多くの地元の人々の心を捉えた古典的な日本のボーイバンドに勝るものはありません。さくらCH24でここにすべての時間のお気に入りの日本の少年バンドを詳しく見てみましょう:

嵐がここ日本ではすべての時間の中で最も人気のあるアイドルグループの一つです。それはすなわち5人のメンバーで構成されています:

  • 大野智
  • 、櫻井翔
  • 相葉雅紀
  • 二宮和也
  • 松本潤

この少年バンドが正式に9月15日、1999年にハワイ州ホノルルに結成された彼らは6枚のシングルにして初のデビューアルバムをリリースしたところ彼らは、最初のポニーキャニオンで署名1999年11月3日。2年後の2001年、彼らは別のエージェンシー「Jストーム」に移り、このレーベルでたくさんのトラックをリリースした。

彼らの人気は、2008年の「Truth」と「One Love」、「Believe」」の曲で、2年連続で日本のオリコンシングルチャートのトップ2に入る最初のグループになったときにピークに達しました。 と「Crazy Moon’2009年

。Hey!いう! JUMP

2007年にデビューした、楽しくて有名な日本発のボーイバンド、Hey!いう!ジャンプ。このグループは9人のメンバーで構成されています:

  • 山田涼介
  • 悠人中島裕翔
  • 知念
  • 侍人岡本
  • 大貴有岡
  • 圭井野
  • 悠也高木
  • ひかる八乙女光田

ファーストシングルのA面いう!’有名なアニメ「ラブ★コン」の2番目のオープニングソングとして使用されました。一方、B面の「ボンボン」は同アニメシリーズのエンディング曲でした。彼らの最初の曲は最初の週に12万部以上を売り上げたので、これはオリコンシングルチャートのトップに到達した最年少のグループになりました。

ファンへの献身を示すために、彼らは2012年に台湾、韓国、日本などのさまざまな国で最初のアジアツアーを開催しました。彼らはまた、2014年にさまざまなシングルをリリースし続け、3枚目のアルバム「S3ART」はリリースされた同じ週にナンバーワンのスポットに到達しました。

SMAP

他のボーイバンドグループと比較して、SMAPはミュージックビデオでスーツを着ることが多いため、より成熟した洗練されたオーラを持っています。 SMAPは「SportsMusicAssemble People」の略で、

  • 中居正広、
  • 木村拓哉、
  • 稲垣吾朗、
  • 草彅真
  • 吾香取慎吾が

初デビューして以来、50枚以上のシングルと20枚のアルバムをリリースしている。 。さらに、彼らの曲の半分以上が日本の音楽チャートのトップに達しました。グループのメンバーは、歌うだけでなく、地元のテレビで見られるさまざまなドラマ、バラエティ番組、映画の演技にも取り組んでいます。

さくらCH24でファンガールを解き放つ

さくらCH24は、アニメ、アイドルグループ、人気の有名人など、さまざまなトピックについて話し合うサイトです。定期的にブログにアクセスして、お気に入りのスターに関する最新のニュースや最新情報を入手してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Theme: Overlay by Kaira Extra Text
Copyright (C) 2020 さくらちゃんねる24 All Rights Reserved.